過熱水蒸気式焼成機

ジェストス

JESTOS

sto1400

STO1400型

本機は、最大450℃の過熱水蒸気を発生し、機内に充満させることにより、食品を無酸素状態の中で加熱する連続式の焼成機です。DFSA(Double Flashing Steam Action)機能の搭載により、製品の見た目とおいしさ、歩留まりを向上させました。


特徴

食品加工用途例

水産関係
畜産関係
農産関係

焼成サンプル

  とりもも肉 鮭の切身
焼成前 tori_mae syake_mae
焼成後 tori_ato syake_ato

仕様

型式 STO1200 STO1300 STO1400
焼成有効幅 700mm
焼成長さ 2600mm 3600mm 5680mm
焼成時間 2〜10分(可変)
過熱水蒸気温度 Max. 450℃ ±25℃(吐出口)

このページのトップへ